ダイビングの概要

プーケットではダイビングが有名ですが、
プーケットではダイビングライセンスを取得される方が多い特徴もあります。
理由としては、プーケットでのダイビングライセンスを取得できるところも多いし、
インターネット上では様々なプーケットのダイビング情報が豊富にあることです。
選ぶのも大変なほどダイビング情報やショップがプーケットにはあるので、
ダイビング環境は整っております。

また、プーケットは他のタイの観光地であるサムイ島やタオ島と比べても
旅行代金が1~2割安いということもあって、
ダイビングが旅行の目的で行く方にとっては、
ダイビング取得費用もなかなかかかるということもあって、
プーケットに行くことを選ぶ人が多いのでしょうね。


プーケットのダイビング特徴

プーケットのダイビングの特徴をご紹介したいと思います。
「ゆっくりのんびり潜りたい」とか、
「思う存分ダイビング中に回りを気にせずに写真を撮りたい」と言う方にはプーケットは大変お勧めです。

プーケットの海の特徴は、
インド洋ならではの固有種が生息していることで有名ですし、
日本ではなかなかお目にかかれない魚の種類も豊富です。

乾季(11月~4月)はベストシーズンですので、
晴天の下、ダイビングを思いっきり楽しむことができます。

雨季(5月~10月)のシーズンには、雨が降る日が続きますので、
ダイビングには向いていないのではと思う方もいらっしゃると思いますが、
透明度が良くなるのがこのシーズンなのです。
雨季には観光客がすくないので、のんびりと潜ることができますね。

プーケットでダイビングをする費用

それではプーケットでダイビングライセンスを取得するにはどれくらい費用がかかるのでしょうか。
だいたいの目安を下記に記載しましたが、
シーズンや旅行内容などによって料金が異なりますが、参考になるかと思います。

【プーケットダイビング取得費用】
プーケット旅行代金:100,000円
ダイビングライセンス取得費用:40,000円